DIVAエディット漫画『V1/V3』を投稿

ニコニコ静画(マンガ)にDIVAエディット漫画『V1/V3』を投稿しました。

仕事を選ばない苦労人のKAITOと、生まれたときからイケメン扱い高性能のエリートボカロのKAITO V3のお話。(いまのところは)健全なボカロ先輩後輩漫画です。全6ページ。


DIVA F エディット漫画 V1/V3 / alisato

*


KAITOファンの麻弥さんにネタをいただいたので、Project DIVA Fのエディットプレイをキャプチャして漫画に仕立ててみました。
タイトルに「スラッシュ」が入ってますが(いまのところは)健全なボカロ先輩後輩漫画です。実はV3×V1なんですが、まだそこまで行き着きませんので。

DIVA FにはV3モジュールがないので、学ラン☆パーカーその他の画像を加工してV3っぽく見せています。
回想シーンはextendのPVのモジュ替えキャプです。恐ろしいことにあの衣装は「そのまんま公式」。


以下、制作裏話とか。
『KAITO / Yes Yes』のエディットをやっていて、うっかりKAITOに萌えてしまい、KAITOファンの麻弥さんと、きゃっきゃうふふとKAITO萌え話をしておりました。
「V3×V1に萌えてるんです。弟×兄ぽくって。弟×兄は大好物」「その手があったか~。私も弟×兄、好きです~」というところから、麻弥さんの妄想トークが始まって、聞いている(というか読んでいる)うちに、絵が浮かんでしまって具現化したくなって……。

今の私にはDIVAのエディット機能とMMDという妄想具現化ツールがありますのでねー。ふふふ。


MMDのほうがシーンは作りやすいのですが、BL前提の作品はモデラーさん(キャラだけでなく、アクセサリーその他にも作者であるモデラーさんがいます)が嫌がったり、なにか迷惑かかったり(動画だとBL嫌いの荒らしが湧いたり)する可能性があるので、DIVAのエディット機能を使うことにしました。DIVAのモジュール、大好きですし。

DIVAの静画を加工するので著作権の問題が心配ですが、セガの公式チャンネルもあるニコニコ内にUPするなら大丈夫かなと。SEGAは「公式が病気」だし。


DIVA-FにはKAITO V3のモジュールがないので、学ラン☆パーカーのヘッドをメインに、黒インナー部分にジェネラルのボディを使い、白エリを描き足して、オリジナルカイトのボディを削ったり描き足したりして、V3っぽく見せています。青色も少しだけ変更。
この改造に結構手間がかかりました。

麻弥さんから、V1とV3のお互いの呼び方・話し方などの設定をもらい、なるべくそれに合わせた設定にしてあるんですが、最終的には自分好みの脳内キャラ設定になったので、麻弥さんの想像していたキャラとは少し違うかも。


V3はヘッドが学ラン☆パーカーなので、そのイメージに引きずられて18歳ぐらいの設定です。
新型で高性能、語学も堪能なエリートボカロで、オリジナルカイトに対して丁寧語で話しているけれど、エリート意識がにじみ出てるプライドの高い生意気そうな若者で、タイバニのバニーちゃんぽく、ツンデレ系で。


オリジナルカイトは、DIVAのモジュールのイメージを元に、アホ可愛くて人の良いキャラ。23歳ぐらい。普段はとほんとしたキャラだけど、たまにとんでもない実力と凄みをみせつける感じで。
麻弥さんの原案では「図太い」という形容が入ってたんですけど、無神経という意味じゃなくて「寛容でフレキシブルで折れない」といった感じかなぁと。

……しかしDIVA Fのオリジナルカイトは、何かの拍子にえらい可愛くなるなぁ。


そうだ、この漫画のために、DIVA extendの「結んで開いて羅刹と骸」でブーメラン水着のカイトを使ってスクリーンショットを撮ったんですけど、久々に見たら、ほんと酷かった。一応公式なのに!
こんなのやらされたら、そりゃV3も仕事を嫌がりますよ。