『ギルティっぽいKAITOでNostalogic』投稿


MMD】ギルティっぽいKAITOでNostalogic【KAITOお誕生会2014】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22856252



http://www.nicofinder.net/watch/sm22856252


DIVA FのNostalogicの公式PVのモジュールをギルティに差し替えたものが大好きで、あれをMMDで再現すべく頑張りました。
DIVAギルティの「踊る18禁」(ニコ動に投稿された動画にそういうタグがついているのです)は無理でも、なるべくエロかっこよくってのが目標で。

使用モデルは、hzeo式Kaito V3を改造の「ギルっぽい人」。


Yumiko先生のNostalogicの振り付けは女性向けなので、ところどころ男性モデルにやらせると気になる部分があって、そこをどうするかが問題でした。hzeo式KAITOは他のモデルに比べるとかなり中性的なんですけどね。


工藤Pの生放送で知った、肩ボーンや足ボーンを外側に向けたり手をぐーにする方法で、女性モーションぽさは軽減されたんですが、それでもまだ違和感が残る部分がある。肩ボーンの修正は肩Pで。
具体的にはにゃんにゃんポーズと「理想は捨てずに~」で頭をぐるっと回すところ。
結局どちらも、さっくり削って、カメラを顔に寄せてごまかしました。
あと、手首の角度が深すぎるので、ちまちま修正。だいぶ人間っぽくなりました。


背景は銀匙湾、ステージとしてyudukiさんの星型ステージとロビーステージを使用。
銀匙湾はエフェクト割り当てで不要なパーツを非表示にして、Trを弄って透けさせたりとか。

星型ステージは、同じくyudukiさんのYo!Say!ステージを参考に星型部分の材質を透けるものに変更。仕事する床エフェクトを軽くとかけています。

DIVAの『BlackJack』のEDIT PV(これです)の影響で、ギルティには市松床と深紅のカーテンが似合うと刷り込まれてしまったので、そういうステージを探していたんですが、見つからなかったので、ロビーステージを改変。真ん中にあった木製の透け壁を取り払い、北側の壁と床のテクスチャを変更しました。

銀匙湾のビルの灯りが綺麗なので、それを利用することにして、キラキラなどのエフェクトは無し。
ギルもどきの鎖骨がきれいに表示されるように、照明を調整しました。


夜景に黒服のギルティが溶けこんでしまうことを防ぐために、PostRimLightingエフェクトを使用。それでも画面が小さくなると、輪郭が飛んでしまうので、背景の前にWhiteOutを薄く(Tr=0.15)かけてみました。ちょっと特撮合成っぽくなっちゃうのは仕方ない。
WhiteOutの影響でAutoLuminousが眩しくなるので、調整。


DIVAのPVのように花火を出したかったので、花火エフェクトを使用。
花火はPostRimLightingとの相性が悪く、影が出てしまうので、花火が上がるときにはPostRimLightingを消して、PostRimLightingをかけてキャラだけアルファ抜きで出力した動画を重ねることにしました。

アルファ抜きは、具体的には背景を消して、アルファ値を目一杯あげた色変えスカイドームをかぶせて、RGBAで保存。色変えスカイドームを使わないと、Diffusionなどの影響でうまくアルファ抜きできないようです。
AviUtlで重ねるときに、「アルファチャンネルを読み込む」にチェックを入れて、エフェクトの「境界ぼかし」で範囲5 縦横比-100 透明度の境界をぼかすにチェックを入れます。


1280x720で出力して、Aviutlで文字入れと画像重ねを行って、1280x720で出力。
つんでれんこで、854×480にリサイズして音声128で出力。それ例外の設定はつんでれんこにお任せ。