歩行モーションのテスト

susukiさんのA04_IK_普通歩きBを改変した歩行モーション。
ミニボーンプラグインでモデルを多段化すれば、ほとんどモーションを修正する必要はないのですが、今回はあまりモデルの構造を弄りたくなかったので、モーションのほうを変更しました。


全ボーンフレーム選択後、東谷用サイズで最適になるよう、ボーンフレーム位置角度補正で、ボーン位置「x*0.5 Y*0.5 Z*0.5」これで歩幅はOK。
腕がめり込んでいるので、左肩ボーンを選択し範囲選択後、ボーンフレーム位置角度補正「Z+13」。右肩ボーンを選択し範囲選択後、ボーンF位置角度補正「Z-13」。
怒り肩になるので、右肩P左肩Pで肩を下げるように調整。

2位モデルは1位モデルのモーションをコピペした後、全ボーン位置に0.9かけて歩幅サイズを補正。全ボーン選択して縮小0.9して、テンポを速めに。
1位モデルは全ボーン選択して拡大1.1して、歩くテンポを遅めに。

笹笹笹 さんの、しゅしゅミクさん用の歩行モーション( https://www.nicovideo.jp/watch/sm22887912 )に同梱されていた改変フローのテキストが大変に参考になりました。