『KAITO / Poker Face』制作メモ1

→本編についてはこちら:エディットPV『KAITO / Poker Face』を投稿


ステージはオルゴールの城と舞踏会ステージ、背景(黒)。ステージ設定とフェードで色みを変えています。
背景に映すものを決めてから、モジュールをそこまで移動させてモーション決めという手順でやっていました。


01]
1P(ギルティKAITO)のトランプを上げるモーションは「ヴァイオリン2」。表情は「感嘆」。
背景はオルゴールの城(古写真)。暗いので照明代わりに「レンズフレア3」。


02
2P(ローレライMEIKO)のトランプを下げるモーションは「机でお話し」。表情は「感嘆」。
モジュールキャラを変えることを想定しているので、基本的に2Pのカメラは、座標ではなくキャラを注視点にしています。ここは2Pの顔が注視点。


03
中合わせモーションは、1P、2Pともに「クイックダンス1」。
背景は舞踏会ステージ(古写真)。
エフェクトは「黒斜めワイプ(黒)」。


04
1Pのモーションは「クイックダンス1」、2Pのモーションは「振り返る」。タイミングが合うように速度調整。
1Pの表情は「感嘆」→「苦悶」。2Pの表情は「キリッ」。
エフェクトは「レンズフレア4」。


05
1Pのモーションは「クイックダンス1」。途中までカメラ目線。
46%辺りの胸をくねらせるモーションが女性っぽいので、そこにかからないように速度と再生位置を調整。
振り返るシーンも「クイックダンス1」。再生位置とキャラ位置を変えているので、移動している間を黒フェードでごまかし。


06
2Pのモーションは「振り返る」。
ここのカメラ注視点は座標指定。


07
トランプを下げるのは「机でお話し」。
表情は「キリッ」→「苦悶」。カメラ注視点はキャラ指定。


08
もともとは背景のみだったシーン。見なおしてみて、冒頭ではキャラを出したほうがいいだろうと、キャラを追加しカメラ調整。
標準設定の舞踏会ステージにフェードアウト緑で色みを追加
1Pのモーションは「クイックダンス1」

以後、
1P(ギルティKAITO)のトランプを上げるモーションは「ヴァイオリン2」。
2P(ローレライMEIKO)のトランプを下げるモーションは「机でお話し」。表情は「流し目」。


09
ここも背景だけだったシーンにキャラを追加。
1P(ギルティKAITO)のトランプを上げるモーションは「ヴァイオリン2」。
2P(ローレライMEIKO)のトランプを下げるモーションは「机でお話し」。


10
中合わせシーン。
1P(ギルティKAITO)は「クイックダンス1」。表情は「苦悶」。
2P(ローレライMEIKO)は「机でお話し」。表情は「流し目」→「セクシーな感じ」。
カメラ注視点は座標指定。


11
2P(ローレライMEIKO)のモーションは「スタンドマイク2」。
表情は「セクシーな感じ」→「キリッ」。
カメラ注視点は座標指定。


12
インスタント設定の背景黒に「ピンクの吐息」エフェクト。
エフェクトを白っぽく表示するために、ステージ設定インスタントにしています。肌の色が悪くなるけど仕方ない。
1Pのモーションは「クイックダンス1」。表情は「感嘆」。


13
2Pのモーションは「スタンドマイク2」。
カメラ注視点を非表示にしたキャラ1の胸にしたところ、いい感じの角度が撮れたので、そのまま使用。
2Pのキャラの身長によって手の位置が変わるので、調整に苦労したところ。


14
2Pのモーションは「スタンドマイク2」。表情は「キリッ」。
カメラ中心は2Pの顔。


15
1Pのモーションは「ヴァイオリン2」。表情は「感嘆」。
カメラ角度のせいで、殴りたくなるようなドヤ顔に。


16
2Pのモーションは「振り返る」。表情は「流し目」。
カメラ注視点は2Pの胸と2Pの顔。
エフェクトは「レンズフレア6」→「暗い縁取り」


17
中合わせ。
1Pのモーションは「ヴァイオリン2」。表情は「感嘆」。
2Pのモーションは「振り返る」。
エフェクトは「ライトフレア」。


18
1Pのモーションは「フラメンコ5」。表情は「感嘆」。
フラメンコはKAITOに最も似合うモーションだと思います。
最初だけカメラ注視点を1Pの胸にし、途中からは座標指定。
背景は、オルゴールの城→黒背景(古写真)


19
2Pのモーションは「クイックダンス1」。表情は「苦悶」。
カメラ注視点は2Pの顔。
背景は黒背景(標準)→オルゴールの城(標準)。
フェードアウト青で青い色味を追加。


20
2Pのモーションは「クイックダンス1」。
カメラ注視点は2Pの胸。
背景オルゴールの城(標準)。エフェクトは「スポットライト(左)」




背景だけのシーンは舞踏会ステージのオルガン時計とオルゴールの城のオルゴール+ライトフレア。



その後の1Pのモーションは「フラメンコ5」。
エフェクトは「レンズフレア6」→「スポットライト(中央)」→「レンズフレア4」


→制作メモ2
→本編についてはこちら:エディットPV『KAITO / Poker Face』を投稿